大工、たまにはまったり行きましょう


by wlhspfpov7

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 19日午後10時20分ごろ、埼玉県北本市東間5、無職、渡辺養惣吉さん(78)の次男(51)=宮城県=から県警鴻巣署に「父から『妻を殺してしまった。自分も死ぬ』と書いた手紙がきた」と通報があった。署員が渡辺さん方のマンションの部屋に駆けつけると、男女が倒れ、既に死亡していた。同署は、渡辺さんが妻千枝子さん(78)と無理心中を図ったとみて身元の確認を急いでいる。

 同署によると、男性は洋室で見つかり、首や両手首に切り傷があった。浴室から血の付いた包丁が見つかった。女性は寝室で布団にあおむけに倒れており、窒息死とみられる。次男が19日に受け取った手紙の消印は17日午前で、連絡がつかないため署に通報した。次男の話では、千枝子さんは認知症で目と心臓が悪く、渡辺さんが介護していたという。【平川昌範】

【関連ニュース】
無理心中:水頭症の長女を絞殺し父自殺か 愛知・小牧
無理心中:妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪
中津川5人殺害:26日に名古屋高裁で判決 判断に注目
市民in法廷:裁判員裁判 認知症の妻絞殺、夫に猶予判決「人ごとでない」 /東京
無理心中?:老夫婦が死亡 隣家の長女が発見−−日光 /栃木

<アパート火災>押し入れ付近からライター 東京で2児死亡(毎日新聞)
ストックオプション 相次ぐ脱税摘発 「給与認定」最高裁の判断背景(産経新聞)
シリコン販売で3億円脱税容疑、役員を逮捕へ(読売新聞)
「全裸で家事代行」が話題 富裕層向け?新手の風俗?(J-CASTニュース)
10年度診療報酬改定の内容などを説明―国公私立大学歯学部長・附属病院長会議(医療介護CBニュース)
[PR]
by wlhspfpov7 | 2010-02-27 18:35
 総務省消防庁は19日、全国の公共施設などに設置された自動体外式除細動器(AED)について01年から10年1月までに少なくとも328件のトラブルが確認されたと発表した。調査は全国の消防本部や医療機関などからなる「全国メディカルコントロール協議会連絡会」が実施。心臓に電気ショックを与える除細動の必要性を誤判定した▽胸に電極パッドを装着しているのに、されていないと表示された−−などの事例が報告された。消防庁は不具合の原因などを調べる方針。

【関連ニュース】
AED:日本光電工業が自主回収 米国製405台
AED:405台を自主回収
あちこち・あいち:東海地震に備え−−豊橋動植物公園 /愛知
おおいたCampusCafe:「一次救命措置」学ぶ−−大分大医学部 /大分
お知らせ:NVN受賞報告会−−沼津で18日 /静岡

<指定暴力団>稲川会の角田会長が病死(毎日新聞)
大阪市の生活保護20人に1人、転入が後絶たず(読売新聞)
冬の夜、静寂に包まれる大内宿(産経新聞)
小沢幹事長あて郵便物から銃弾?(読売新聞)
<国公立大入試>確定倍率は4.9倍 7年ぶり志願者増(毎日新聞)
[PR]
by wlhspfpov7 | 2010-02-26 07:44
 政府は29日、ハイチ大地震の復興支援のための国連平和維持活動(PKO)への自衛隊派遣について、がれき撤去などにあたる施設部隊19人と、支援要員からなる総勢350人規模にする方針を決めた。

 国連から同日、派遣受け入れの正式回答があったことから、政府は実施計画などの策定を急ぎ、来週中に閣議決定したい考えだ。

 また、政府は30日にも、現地の被害状況などの情報収集にあたる自衛官ら計20人からなる調査チームを追加派遣する。

【関連記事】
ハイチ首相、土地収用し避難村造成へ
ハイチ大地震 国連、緊急支援で1300億円要請
子供連れ出しで訴追の米国人8人を釈放 ハイチ大地震
エールフランスも運航再開へ ハイチ大地震
ハイチ復興支援で日の丸ショベルカーが始動

岡田外相「ぶら下がり取材」廃止 記者クラブが押し切られる(J-CASTニュース)
【一筆多論】坂口至徳 スパコンの真価が問われる(産経新聞)
<米国>日本にトマホークの段階的廃棄伝える(毎日新聞)
コマツ、坂根会長が代表権を返上(レスポンス)
敦賀原発1号機、40年超え運転へ=福井県知事、地元市長が容認(時事通信)
[PR]
by wlhspfpov7 | 2010-02-25 02:19
 手足の不自由な人を助ける介助犬への理解を深めてもらおうと「介助犬社会活動啓蒙(けいもう)パネル展」が18日、東京都千代田区六番町の財団法人JKA1階ロビーで始まる。開催に先立つ17日には、記者会見で介助犬サポート大使を務める歌手のジュディ・オングさんらが「介助犬の存在を多くの人に知ってほしい」と訴えた。3月12日まで(土、日曜日休館)。入場無料。

 会場には介助犬の役割や国内に49頭(1月現在)しかいない現状についてのパネルと、身体障害者補助犬法制定に活躍した介助犬シンシア(06年死亡)の写真など計約20点が展示される。

【関連ニュース】
介助犬:「身近に感じて」 九州にはまだ1頭、別府で普及イベント /大分
補助犬:「シンシアのまち」宝塚市、健康管理に助成 10年度予算計上 /兵庫
木版画展:ジュディ・オングさん展覧会、2万人突破 /福岡
寄付:介助犬支援、新たな一歩 宝塚の会社、業績に応じ寄付 /兵庫
あっぷ:福岡アジア美術館で木版画展開催中、ジュディ・オングさん

預金55億の利息流用か=小林氏側への選挙資金に−札幌地検(時事通信)
<10年度予算案>大阪、新潟で公聴会開く 衆院予算委(毎日新聞)
<ヒブワクチン>「全員に」未接種で子亡くした両親訴え(毎日新聞)
リフォーム代名目で1500万詐取か=容疑で43歳男逮捕−警視庁(時事通信)
平野官房長官「検察の裏金」行政評価は当然(産経新聞)
[PR]
by wlhspfpov7 | 2010-02-23 21:52