大工、たまにはまったり行きましょう


by wlhspfpov7

<公訴時効見直し>来週にも法案閣議決定 与党から異論なし(毎日新聞)

 法務省は3日、殺人罪の公訴時効廃止などを盛り込んだ刑事訴訟法改正案を来週にも閣議決定する方針を明らかにした。同日、与党議員が集まる政策会議で法案の概要を説明。大きな異論はなく、法案提出の条件が整ったと判断した。

【関連ニュース】
公訴時効:殺人での「廃止」などを法相に答申 法制審
殺人時効:廃止答申へ 今国会に法改正案
宙の会:1周年集会開く 時効廃止に向け被害者遺族ら訴え
公訴時効見直し:公布の日に施行 法務省、改正案概要提示
内閣府世論調査:殺人の時効 25年は「短い」が過半数に

関西初H&M、若者2500人行列 心斎橋にオープン (産経新聞)
ワンコインタクシーが提訴「距離制限、高速含むのは不合理」(産経新聞)
貸金業規制、メガバンクは対案を=亀井金融相(時事通信)
文科相、五輪選手支援企業の優遇税制検討(読売新聞)
裁判員裁判 「胸締め付けられる」無期判決の裁判員が吐露(毎日新聞)
[PR]
by wlhspfpov7 | 2010-03-09 08:12